トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
官能小説『罠に落ちた人妻』 第14話
日時: 2018/11/30 09:14:16
名前: 愛と官能の美学
参照: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『罠に落ちた人妻』
(キーワード:若妻・不倫・掛罠・露出・ホスト依存) 
第14話「売●と秘密クラブ」  赤星直也 作

やがて「うー!」唸り声と共に、乳房を揉んでいた手が美紀の腰を押さえた。
「イヤ、お腹の中はイヤ。せめて、外に…」遅かった。
(射精された、子宮に…)暖かい液体を感じると、淫裂から精液も流れている。
「気持ちよかったよ。一緒にシャワーでも浴びようぜ」
(イヤ、一緒なんてイヤです!)だが、美紀は男に腕を掴まれて浴室に連れられていく。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

(画像は「舞ワイフ」曽根里美様からお借りしました)

Page: 1 |