トップページ > 過去ログ > 記事閲覧
官能小説『妹の甘い蜜』(完結)
日時: 2018/12/05 21:54:49
名前: 愛と官能の美学
参照: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『妹の甘い蜜』
(近親相姦) 第3章「妹の蜜」(完結) はるき 作

 俺は中を掻き回しながら、クリトリスも責めた。
「うん! んんっ!! あんんっ!」
 左手でしこった乳首を刺激しながら、クリトリスへの愛撫は止めない。
「はっはっはぁぁ・・・はぁはぁぁ・・・」
 妹のクリトリスの感度は最高のようだ。指が少し当たるだけで腰がくねり、
身体全体ががビクンビクンと反応している。
「う、うぅぅ・・・だめ、気持ちいい・・・」
 妹は、再び絶頂に向かっているようだ。もちろん俺のペニスも妹の中に入り
たがっている。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

Page: 1 |