トップページ > 記事閲覧
官能小説『淫獣の住む館』 第3話
日時: 2018/12/26 18:29:08
名前: 愛と官能の美学
参照: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『淫獣の住む館』
(キーワード:凌辱、羞恥、盗撮) 
第3話「屈辱のモデル」  赤星直也 作

「いいよ、それが」泣きながら、淫裂を弄っているのを撮っていく。
「もっと指を入れて」「広げて」色々ポーズを取らされた。
「よし、いいぞ。オ○ンコを隠せ!」電車が駅に近づいたのか、ピードが落ちていき、
綾子は急いでパンティを引き上げ、スカートを戻していく。
「ふー!」元通りに戻ってホッとしていると、電車のブレーキが掛かって、停車すると、客が乗り込んできた。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存