トップページ > 記事閲覧
官能小説『映画館にて』
日時: 2019/01/23 20:32:22
名前: 愛と官能の美学
参照: http://shy8.x.fc2.com/


いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『映画館にて』
(痴漢) 前編 はるき 作

そのまま泉の中に指を入れ、ドロドロに溶けた蜜壷をゆっくり掻き回すと、
女性の腰は完全に浮き上がり、誘うように揺れ動いています。
「ううん・・・」
しばらくすると、女性の腰がぐったりと椅子に崩れ落ちました。
それでも指を入れたまま、先ほどより激しく掻き回すと、
ビクンビクンビクン・・・。
女性は腰を震わせて絶頂を迎えたようでした。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存