トップページ > 記事閲覧
SM小説『緊縛肉体保証人』第1話
日時: 2019/02/06 19:11:00
名前: 愛と官能の美学
参照: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『緊縛肉体保証人』
第1話 「結婚詐欺」 縄吉作

折原真美は22歳、昨年短大を卒業し東京の中堅商社に入社して一年ほど過ぎた。
真美の実家は山梨県で小さな町工場を経営していた。
真美は親の工場の経営状態があまりおもわしくないことはわかっていた。
親に少しでも仕送りができるようにと真美は夜も麻布のキャバクラでアルバイトをしていた。
その店の常連客に西島五郎という30歳前後のハンサムな男性がいた。
銀座で宝石店を経営しているらしい。
西島はいつも真美を指名し、真美も西島に好感をもっていた。
そんな西島に誘われ交際を始めて1ヶ月ほどになった。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存