トップページ > 記事閲覧
官能小説『ありさ 火消し無情』(完結)
日時: 2019/03/02 22:20:48
名前: 愛と官能の美学
参照: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『ありさ 火消し無情』
(キーワード:時代劇・SM)
第3話(完結)「火消しの火つけ」 Shyrock 作

(ずにゅり、ずにゅり!)
 張形は小さな裂け目に沈みこむ。
「ひいっ、ううっ!死にますっ!あっ、ああっ!も、もう死ぬ〜〜〜っ!」
 絶叫を上げて花は散った。
 変えることのできぬ己の運命に泣くのか、それとも色責めの歓喜のゆえか、頬からは幾筋もの涙が伝い流れる。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存