トップページ > 記事閲覧
『ブルマとレズと時々セックスと』2
日時: 2019/04/03 10:16:43
名前: 愛と官能の美学
参照: http://shy8.x.fc2.com/

いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

官能小説『ブルマとレズと時々セックスと』
(キーワード:ラヴ・レズ・ブルマフェチ) 
第2話 「舌を絡めておっぱいを揉みあげて」 とっきーさっきー 作 
 
「ブラをしてないから、カチカチに尖ってるぞ。智花の乳首」
「ひくぅ、んんっ……言わないで、そんなの……恥ずかしい……」
「朝からこの格好で、他の男子には気づかれなかったのか? 『おっ! 浅井ってノーブラじゃん』とか」
「あふぅ、もしかしたら気づかれちゃったかも……乳首、弾かれるとジンジンしちゃうぅっ!」
治彦の身体の下で、智花の身体が跳ねる。
充血し硬くさせても、それでも野苺のように愛らしい蕾を刺激され、切なげな大人の喘ぎを吐き洩らす。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
コメント中には上記URLと同じURLを書き込まないで下さい
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存